整理整頓から感じた事


おはようございます。

さぼりが得意の私です。

ここ一カ月かけて、本店と弘前事業所の整理をしていました。

お客様からお預かりしているお品と自社の物と置き場が一緒になっておりました。

現場現場にかまけて、整理整頓が今一つ後回しになっていました。

整理のプロがこんな事ではいけないと

思い立ち、使えなくなった物などを処分しました。

棚の使い方も、無駄な使い方をしていたので

同じくらいの大きさの、空いているケースに移し替えたりして

統一感を出しました。

ごちゃごちゃ感でいっぱいだった現場用の道具達も

綺麗になりました。

普段、現場で分別をしているものの

いざ、事務所となると不思議と

「ん?これはどっちにいれればいいんだ?」などと

考え込む物もありましたがなんとか分別しました。

この整理整頓をしながら、感じたのは

「こんなに悩むってことは、高齢者にとっては苦痛だろうな」

という事でした。

確かに分別は必要なのですが、

高齢者や障害をお持ちの方々にとっては

大変な作業だろうと感じました。

実際にごみ屋敷現場では

ごみ袋に入っているのもありますが

ほとんどが、ごちゃ混ぜです。


でも、これも「生きた証」若しくは「生きている証」

それを、開封し再度分別しなおして

袋に詰める・・・

これからも分別数が増えるようですが

分別数を増やしても、ごみは減らないのではないのでしょうか?

新聞紙など、資源になる物は何なのかをもっと周知させる事も

並行して行っていかなければならないのではないでしょうか?



さらに最近は自治体のごみ袋の開封の是非が問題になっています。

下記URLで見れます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141003-00000551-san-pol

プライバシーや、分別されていない場合のごみの返却・開封作業は誰が・・・などの

諸問題も当然発生します。

また、問題を解決する為の議会やらで無駄な時間がまた費やされます。

そうこうしているうちに、また分別できなくなってしまった方々が

そのご自分の「生きた証」の中で

旅立っていかれるのです。




拙いブログを 毎回 見て頂き 本当に 有難う御座います。

毎回ブログアップのモチベーション を保つ原動力

ブログランキングです。

どうかブログをご覧いただけましたら下のバナーをクリック

して頂き是非 投票 して下さい。

これからも 楽しく ためになる ブログを目指します。




青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村


maibesuto.gif

マイベストプロ 青森に掲載されています。

コラムも投稿しているのでご覧下さい。


            モコ_ロゴマーク



           上の絵をクリックすると遺品整理と特殊清掃の

           トータルプロデュース モコの





| 遺品整理と特殊清掃 モコ・どたばたスタッフの今日の出来事ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tpmoco.blog.fc2.com/tb.php/1007-1bc39a7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ