今年最後の「供養祭」が無事終了しました。


こんにちは。

今日は、本当に暖かく穏やかな天気に恵まれました。

感謝します。

さて、今年最後の供養祭(お仏壇・神棚・お人形・故人様ご愛用のお品等の

供養祭が本日無事に終了致しました事ご報告申し上げます。

先日、ご連絡いただいた通りに写真にて郵送やメールにて添付して

後日皆様の元へご報告致しますのでしばしお時間を頂きます。

また、天気が良いと言っても11月も終わりのこの日に参列して頂いた

ご家族様には厚く御礼を申し上げます。

それでは写真では有りますが供養祭の模様をご覧ください。

26年11月最終供養祭 (19)


本日は天気が良いと言っても山から吹く風は冷たい為

テントを張り風よけネットをはりました。



26年11月最終供養祭 (22)


ロウソクの炎の温かみでテント内がホンワカ暖かくなりました。



26年11月最終供養祭 (30)


午前10:00より供養祭が開催されました。

ご住職は金剛山 高福寺のご住職様です。



26年11月最終供養祭 (26)


ご依頼頂きました皆様に代わりお仏壇・神棚・お人形・故人様ご愛用のお品等の

魂抜き・供養をしっかりご祈念させて頂きました。

今回ご依頼頂きましたご家族やお身内の皆様本当に有難うございました。

無事、何事も無く皆様よりお預かりしましたお品等の供養が終了いたしました。

明日より順次お焚き上げを開始いたします。



ここより少し合同供養祭のメリットの説明になります。

今回の供養祭もお仏壇や神棚やお社などかなりの数の供養をさせて頂きました。

前回の供養祭は7月でしたので賞味約4ケ月間で沢山のお人形や神棚や仏壇などです。

当社、モコでは中々ごみとして捨てれないお品や捨てられないお品などは

毎年数回この様に合同供養祭を開催しています。

この合同供養祭のメリットを少しお知らせ致します。


メリット1

合同にて供養・魂抜きをする事により魂抜き・供養の

費用を安価におさえれるメリットが有ります。



メリット2

供養祭が終わると専用の焼却炉にて環境を破壊するような

ダイオキシン等の有害な物を発生させる事無く天国の故人様の元へ

送る事ができます。



メリット3

コンプライアンス(法令順守)に基づき

炊き上げの焼却炉も行政の認可を取得しております。

炊き上げた灰も青森県の認可受けているを業者に収集運搬をして頂き

県の認可の最終処分場にて灰も処分して頂いています。

この様にコンプライアンス(法令順守)に則って行う事で安心・安全なお焚き上げ

出来ます。

当ブログをご覧頂きゴミとして捨てれれないお品御座いましたら

ご相談ください。

相談や引き取りは一切費用は頂いていません。

ストップ 待ってその仏壇や神棚をゴミとして捨てないで・・・・・

ごみ収集業者も困っている人も多いです。

この仏壇・神棚魂抜きしてるのかな?不安に思っている作業員も少なくありません。

捨てる人は良いでしょうがその後の処理をする人の身にもなって考えて見て下さい。

※(多くの行政指定業者の作業員からお話を聞いてこの話題が出ています。)




青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村


maibesuto.gif

マイベストプロ 青森に掲載されています。

コラムも投稿しているのでご覧下さい。


            モコ_ロゴマーク



           上の絵をクリックすると遺品整理と特殊清掃の

           トータルプロデュース モコの










| 遺品整理と特殊清掃 モコ・どたばたスタッフの今日の出来事ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tpmoco.blog.fc2.com/tb.php/1095-630177c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ