孤立死の現場にて・・・・・


おはようございます。

代表の花輪です。

今日も元気にどたばたスタッフのブログの更新です。

昨日は、ブログの更新がまったく出来ず楽しみに

していた方には本当に御免なさい。

昨日は、朝早くにスタッフの坂本さんと後藤ちゃんと私達3人で

秋田へ出張しバタバタと帰って来て平川市の現場を

1件片付けて、事務所で休憩を取っていた時に

1本の電話が・・・・・・・・・

某市の一廃業者(一般廃棄物収集)ゴミステーション回収業者の社長さんからの電話であった。

某市の某アパートの部屋で凍結死で亡くなった方の特殊清掃の依頼の電話であった。

私は高速道路を使い、急いで連絡の有った社長さんの会社に向かった。

でも・・・・・凍結死?私達の住んでいるこの東北地方は

最近は、凄く暑い日が多く凍結死?

今年の冬、1月か2月にお亡くなり今発見されたのかな?

でも今の時代部屋の中で凍結死?雪山で遭難してなら理解できるが

色々な事が頭の中を・・・・・・・

電話を頂いた社長さんの会社に着き急いで現場に向かった。

現場に着き孤立死があった部屋に社長さんと私と嫁3人で

問題の部屋に入る前に3人で合掌

部屋に入って私の頭の中の問題点がすべて解消した。

家財道具がほとんどと言って無い

有るのは70リッターの冷蔵庫1台14インチのテレビ1台

3枚折の薄いマットレスにタオルケット薄い掛け布団

この布団の上でお亡くなりになっていた。

部屋の何処にもストーブは見当たらず

この方の着替えの服や食器類や鍋なども無く

当然台所にはガスコンロも無く

どんな生活を・・・・人生を送って来たのだろう?

物が有り余っている今の時代、部屋の中は生活をする最小減の家財も無く

6畳一間のこの部屋でたった一人でこの世を去った。

発見が遅れた為、頭皮の大部分が畳にとけ落ち・・・・・

布団も悲惨な事に当然害虫も部屋中に数え切れない数に・・・・

今日から警察が不審死という事で現場検証が入ると言う。

この故人様の供養を出来るのは、まだまだ先に成りそうです。

この様な、孤立死や孤独死などが一日も早く無くなる日が来るように

地域自治体や地域団体と連携を取り微力ながら

私達遺品整理のモコも協力をしていきたいと、

決意を新たにしました。

この記事をご覧になった自治体関係者様や地域団体様ご連絡下さい。

私どもでお力に成れる事が有るのであれば是非協力させて下さい。



 今日もどたばたスタッフ達が、遺品整理や買取回収で

   皆様の地域をお邪魔しています。

   見かけましたら、お気軽にお声を掛けて下さいネ

     

       下のロゴをクリックすると、
    mocoのホームページを見る事が出来ます。

mocorogo1-3.jpg
      遺品整理や生前整理でご不明な点は
            ご相談下さい。

            0120-978-491
  
  ぽちっとお願いします
   
   にほんブログ村


   
生活・文化 ブログランキングへ


   
学問・科学 ブログランキングへ


   
地域情報 ブログランキングへ





<span>

| 遺品整理と特殊清掃 モコ・どたばたスタッフの今日の出来事ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tpmoco.blog.fc2.com/tb.php/175-e3f51f5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ