東日本大震災  2年3ヶ月被災地の今  NO.1


おはようございます。

代表の花輪です。

当ブログをいつも見ていただき有難う御座います。

22日より仙台出張の為ブログの更新が出来ず、

楽しみしていた皆様には

大変ご迷惑をおかけしました。

今回の出張は、遺品整理士認定協会のセミナーに

出席させて頂き、多くの仲間と出会える機会を

与えてくれた協会様に感謝いたします。

なわけで・・・・・・・更新が疎かに・・・・・

せっかく仙台まで行ったので

帰りは、45号線で帰ってきました。

そう・・・45号線は、東日本大震災で被害が多く有る場所です

今回は、石巻市内からご紹介します。

今回被災された方やお亡くなりなられた方に

心からお悔やみ申し上げます。

今回の記事は、面白半分とかではありません。

遺品整理士の仲間でも現地でボランティア活動をしていて

ボランティア不足でまだまだ困っている方も

沢山いるとの情報も有り、私ども遺品整理のモコ

でも微力では有りますが、私どもで力に成れないかと思い

視察がてら撮影や情報収集をした記録です。




hisai0131.jpg


石巻市内に入りすぐの石巻港工業団地付近の元住宅地



hisai0132.jpg


この工場の鉄骨の柱があんなんも曲がって・・・・



hisai0133.jpg



この辺は、津波が1階部分を飲み込んだのだろう



hisai0134.jpg


奥の倉庫も辛うじて残ったように見えるがかなりの被害が・・・・



hisai0135.jpg


鉄骨の柱でさえ津波の破壊力は、私の想像をはるかに・・・・・



hisai0137.jpg


トレーラーのアオリも・・・・よほど硬い物がもの凄い速さで衝突しないと

あんなふにはならないだろうなと思った。



hisai0138.jpg


ここの家は、1階部分が・・・・・

奥の家は2階の方まで・・・津波の被害は怖い



hisai0139.jpg


この家は、家財道具も・・・・・・



hisai0140.jpg


上と下の写真は同じ家の写真ですが

屋根の瓦まで流されていた。



hisai0141.jpg



hisai0143.jpg

ここは、津波の高さが低かったのか?

雑草が生えていた場所も、よく見ると家の基礎だけ

残って居る所が沢山有り震災前までは

閑静な住宅街だったのだろうと思いました。

後から分かったのですが、この地区でもかなりの人が

津波の被害に遭い命を奪われた方がいたそうです。

ご冥福をお祈りいたします。

被災地の方とも話をする機会も有ったが

やはり口が重い方も多くいらして

少し悲惨な日を想像出来ました。

何回も言うようですが、この記事は面白半分

ではありません。

あれから2年3ヶ月たってもまだ・・・・・

前に進みたくても進めない方も大勢居ることがわかり

私達も何かお手伝いが出来ればと強く思いました。

この続きは次回ご紹介いたします。



ここまでご覧頂いて有難うございます。

ブログランキングに参加してます。

ポチッとご協力お願いします 



 今日もどたばたスタッフ達が、遺品整理や買取回収で

   皆様の地域をお邪魔しています。

   見かけましたら、お気軽にお声を掛けて下さいネ

     

       下のロゴをクリックすると、
    mocoのホームページを見る事が出来ます。

mocorogo1-3.jpg
      遺品整理や生前整理でご不明な点は
            ご相談下さい。

            0120-978-491
  
  ぽちっとお願いします
   
   にほんブログ村


   
生活・文化 ブログランキングへ


   
学問・科学 ブログランキングへ


   
地域情報 ブログランキングへ














| 遺品整理と特殊清掃 モコ・どたばたスタッフの今日の出来事ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tpmoco.blog.fc2.com/tb.php/189-bab6c78a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ