特殊清掃現場にて・・・・・


7月30日 こんにちは。

代表の花輪です。

今日も元気にどたばたスタッフのブログの更新です。

何時も、遊びに来てくれて有難う御座います。

ブログランキングにエントリーしています。

ご覧になり最後にポチッとご協力をお願いします。

これからの、励みにもなります。

スタッフ一同皆様に楽しんで頂ける様頑張りますので

応援宜しくお願いします。


今、特殊清掃現場の打ち合わせを終え事務所に

戻って来ました。

不幸事が有り3日間ほど休みを頂ブログを楽しみに

していた皆様には本当にご迷惑かけました

申し訳ありません。

今日からまたブログの更新再開しますので

遊びに来てくださいね。



さて・・・・・休み明けのブログは

先日、某市のお客様より特殊清掃のご依頼を頂

現場の見積もりに行ってきました。

その現場があまりにも廃棄物が多い為

一廃業者さんと連絡を取り今日現場で打ち合わせを

してきましたよ。

ここの住宅に住んでいた方は、おそらくセルフネグレクトに

陥ってしまったのだろうなと・・・・・・

作業日日程も決まり段取りをして帰ってきました。

人との関わりや絆?本当にこの青森の田舎でも

無くなって終ったのかな~って寂しいけど思います。

とあるテレビ局で毎年恒例の番組でもテーマが絆とか・・・・・

テレビでやる位だから人との関わりや絆が薄くなって

しまっているのだと私は思います。

ここ数年、孤立・孤独死・自殺・ゴミ屋敷の依頼件数の増加

とにかく特殊清掃依頼が多くなりました。

何故こんな悲しい結果になる前に何か対策が無かったのかと

現場を見る度に思います。

プライバシー保護が叫ばれているこの時代

行政もプライバシー保護の観点から一歩踏み出せない

のが現状です。

プライバシー保護っていったいなんなんでしょうね。

プライバシー保護の為に尊い命が失われる・・・・・

命よりプライバシー保護の方が大切な時代に思われます。

部屋の中には、家財道具が全く無有るのは布団だけの現場や

親と同居しているも自室でお亡くなり死後10日後発見されるとか

家中ゴミの山でゴミの山の中には、

キャリーケースが有り中には

赤ちゃんの遺骨と埋葬許可書を入れて放置してる現場だの

例を上げたら限がないです。

この記事を読んでくれた皆様にお願いです。

きっと皆様のお近くに苦しんでいる人がいるはずです。

自分1人では何も出来ないからじゃ無く

ご存知の方が居ましたら地域の民生委員の方に

連絡をして保護してもらって下さい。

悲しい結果になる前にお願いします。

休み明けから暗い話題ですみませんでした。





ここまでご覧頂いて有難うございます。

ブログランキングに参加してます。

ポチッとご協力お願いします 



 今日もどたばたスタッフ達が、遺品整理や買取回収で

   皆様の地域をお邪魔しています。

   見かけましたら、お気軽にお声を掛けて下さいネ

     

       下のロゴをクリックすると、
    mocoのホームページを見る事が出来ます。

mocorogo1-3.jpg
      遺品整理や生前整理でご不明な点は
            ご相談下さい。

            0120-978-491
  
  ぽちっとお願いします
   
   にほんブログ村


   
生活・文化 ブログランキングへ


   
学問・科学 ブログランキングへ


   
地域情報 ブログランキングへ









| 遺品整理と特殊清掃 モコ・どたばたスタッフの今日の出来事ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tpmoco.blog.fc2.com/tb.php/264-b9564cb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ