数十年ぶりの再会がとんでもない借金に


こんにちは。

台風8号の影響で県内も昨夜から雨です。


かえる


こんだけザァザァ降りの雨も久しぶりの様な気がします。

さて、私共の様な仕事をしていますと本当に人間模様がはっきり

見える事が多い様なきがします。

昔、某テレビ局の番組で生き別れにになった家族が再会する

と言う番組が有り亡き祖母や母がそれを見て泣いている姿を覚えています。

遺品整理や特殊清掃のご依頼時に音信不通だった家族が

行政より連絡が有り音信不通だった身内の訃報を知らされて

亡き身内が住んでいた住宅の原状回復費用が重くのしかかってくる

方が非常に多い気がします。

数十年ぶりに身内と再会も出来ず(孤独死・孤立死)腐敗がひどい場合には

検死後即火葬される為です。


困ったおやじ


最後のお別れも出来ずに残された家族には多額の借金のみと言う

ご家族様も少なく有りません。

先日、ご依頼頂いた方も20年以上音信不通で生きているのか死んでいるのかも

分からずに居たのだが急に役所から連絡が来て弟が亡くなったと知らされたと

そうやって連絡先が分かるなら生きている時に何回も相談しにいっているのだから

教えてほしいと言う、なぜ身内だからといって何十年も会ってもいないし

付き合いも無いのに何十万もの亡くなられた故人の原状回復費用を出さなければ

いけないのかや別れた元の連れ合いが親戚一同は一切関わらないと言われ


思いだす夫婦


元妻や元主人が故人の原状回復費用を負担するケースなど様々です。

色んなケースで最も多いケースが口やかましい親戚の方ほど費用の話になると

その場から逃げるようにして居なくなるか、開き直って私は出す気は全くないと言い切ります。

まぁ、皆さん自分の生活が一番大切なので分から何でもないのですが

その場にいますと何か故人様が何故音信不通になったのかが少しわかる様な気が

するのは私だけが感じる事なのでしょうか?

この先益々人と関わる事が希少な時代に突入する時代になりつつあります。

遠くの親戚より近くの他人と言う昔からの言葉が有りますが本当に

ご近所様を大事にして行かないと大変な時代になりつつある気がします。


maibesuto.gif

マイベストプロ 青森に掲載されています。

コラムも投稿しているのでご覧下さい。


            モコ_ロゴマーク



           上の絵をクリックすると遺品整理と特殊清掃のトータルプロデュース モコの

           ホームページをご覧になれます。



   
地域情報 ブログランキングへ


  ぽちっとお願いします
   

   にほんブログ村











 

| 遺品整理と特殊清掃 モコ・どたばたスタッフの今日の出来事ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tpmoco.blog.fc2.com/tb.php/809-3d5d0c7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ