貴方なら・・・


どうしたのか、こんな時間になってからの

無駄なやる気満々の花輪 智歌子です。

**********************************************

社長のブログを見て下さっている方々

ありがとうございます。

「本当に続ける覚悟がありますか」という最近のブログ

内容は厳しい事を書いています。

でも、実際そう感じます。

私の目から見える事もちょこっと付け加えさせて下さい。

この仕事は「やればいい」仕事とは違います。

「誰かがやらなければならない事」

「素晴らしい仕事」

そう言って頂ける事は大変恐縮します。

それと同時に、身の引き締まる思いもあります。

確かに、キツイ時もあります。難しい時もあります。

関わる方々が全ての工程にすんなりと納得する訳でもない

金目の物を探してから、財産放棄する方

付き合いがないから、貴重品すら捨ててほしいと言う方

さまざまです。

私達は、そんな事には介入出来ませんので

依頼された事を完璧にするのみです。

故人様が一番気に病んでいるはずだから・・・

この仕事は

「ひたむき」に仕事をするだけなんです。

それだけの簡単な事

続けられない?無理かも?心が痛い?合わないかも?

私に言わせれば

「何を勝手に感じたんだろう、何様のつもりなんだろうな」

正直「興味が有る」も失礼な発言と感じます。

人の死に興味が有るって事?

おいおいって思います。

最近「特殊清掃」という言葉が一人歩きをして知名度が上がってしまいましたが

この仕事は、ひたむきに仕事をするという意味では簡単ですが

興味が有るという安易な言葉では関わってはいけない仕事です。

良く考えて下さい。

「誰にも看取られる事も無く、

息を引き取り腐敗してしまった亡骸」

それが、貴方です。


そこへ、

「興味があるんでェ~」とか

「わっ・・・すっげえ」とか

「きついけど、稼げるんじゃないの」とか

そんな気持ちの方にお願いしたいですか?

自分の最期を見られたいですか?

任せられますか?

大事な事は、それなんですよ。


やわな決心で関わっては欲しくありません。

頑丈な心も必要ですが

実は、しなやかな心も必要なんです。

その意味分かりますか?


maibesuto.gif

マイベストプロ 青森に掲載されています。

コラムも投稿しているのでご覧下さい。


            モコ_ロゴマーク



           上の絵をクリックすると遺品整理と特殊清掃のトータルプロデュース モコの

           ホームページをご覧になれます。



   
地域情報 ブログランキングへ


  ぽちっとお願いします
   

   にほんブログ村




| 遺品整理と特殊清掃 モコ・どたばたスタッフの今日の出来事ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tpmoco.blog.fc2.com/tb.php/816-973b5cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ