貴方は親を捨てれますか?


おはようございます。

今日の青森市内朝は寒いです。

でも朝から青空が期待できそうな朝を迎えています。

今日のブログは少し長くなりそうですが私がここ数年私の心に引っかかり

なにが納得?理解の方が正しいのかもしれませんが理解しがたい

出来事をご紹介したいと思います。

ちょっと衝撃的なタイトルですが数年前に私が経験したとても苦しい

事件を今回ご紹介します。

セルフネグレクトと言う言葉は皆さんご存じありますか。

最近ではテレビや新聞にて高齢者の孤立死や孤独死やゴミ屋敷等の

報道にてこの言葉を耳にする方もいると思います。

このセルフネグレクトを説明する前にネグレクトを説明した方が

分かりやすいと思いますので簡単にお話いますね。

このネグレクトは幼児虐待や高齢者虐待などの事件が発生すると

このネグレクトと言う言葉が出てきます。

このネグレクトとは、育児や世話、介護などを怠るや放置するなどを指します。

子供であれば部屋や車の中で長時間放置しする事や食事を与えないや

おむつを替えない事もネグレクトにあたります。

また、高齢者虐待の種類の中に介護・世話の放置・放任と有ります。

これは正しくネグレクトの定義になります。

少しはネグレクトの意味が分かりましたか?

子供であれは面倒を見てもらえないや世話をしてもらえない。

と言う事になります。

では、セルフネグレクトとはどの様な事なのでしょうか?

例えば風邪をひいたら皆さんはどの様な処置をしますか?

常備薬を飲んで様子を見る人もいるでしょうし即病院で診察してもらい

自分の症状に合う薬を出してもらい治療するでしょう。

ゴミが部屋に溜まっていたらどうしますか?

体が汚れたらお風呂は入りませんか?

髪が伸びたら床屋または美容院にてカットをしませんか?

汚れた衣服は洗濯しませんか?

この様に普段当たり前に病気やけがをしたら治療するやお風呂に入るや

洗濯するなど普段当たり前にしている行為をまったくできなくなっている状態が

セルフネグレクトと言う病に蝕まれているのです。

では、皆様のお部屋を見回して見てください。

汚れた洗濯物やゴミや飲みかけのペットボトルなどが部屋に溢れていませんか?

最近、虫が多いと感じたり見たりする事が多くないですか?

もしお部屋を見渡してこの様な状態でも違和感を感じない場合は

もしかすると貴方はセルフネグレクトに蝕まれています。

このセルフネグレクトを詳しく研究している人はこの国には少なく

つい数年前までは高齢者が陥りやすい病気と誤認されていました。

このセルフネグレクトは老若男女問わず私達の心の隙間に繁殖しだします。

切っ掛けは本当に誰にでもある事が引き金の場合もあります。

例えば恋人との別れが原因だったりリストラや大切な家族との死別や

離婚が原因だったりいじめなど誰にでも起こりうる事が原因も場合がほとんどなのです。

もし今ブログをご覧になっている方や知り合いにこの様な対象者がいましたら

要注意になりますよ。

今回のブログのタイトルは実際に親を捨てた現場でのお話です。セルフネグレクトに陥った親を見捨てた娘

一見聞くと親を見捨てるって!と思う人もいれば、よほどダメな親なんだと思う人や

様々な感想が有ると思います。

今回皆様にご紹介するお話は実際に有ったお話です。

けして大都会でのお話ではありません。

私の住むこの青森県でのお話です。

この話を聞き貴方ならどうされますか?考えてみてください?では始めます。

まだ夏の暑さが残るとある夕方です。

一本の電話が入りました。私が経営するアパートの入居者の60代の男性が

部屋にて亡くなっているのが発見されたんですが部屋の中がすごい事になっていて

とても素人ではどうにも出来ず色んな業者に電話をし見に来てもらうとここまで酷いと

出来ないや臭いは取れないと言われ困り果て担当の警察官が個人的に私共の存在を

教えてくれたと連絡がありました。

さっそく待ち合わせていた不審死のあった事件現場のアパートのに着き

大家さんと話をしながら所轄の刑事課担当刑事さんと連絡を取り状況を聞くと

まだ身元確認が取れていないと言う事です。

身元確認が取れていないと言う事だとまだ現状を保護しなくてはいけないのですが

警察の判断では事件性は無いので住人もかなり迷惑をかけているでしょうから

原状回復するなら入室を許可しますよと言ってもらえたので大家さんに合鍵を借り

孤立死された現場の部屋へ入ろうとして玄関を開けた瞬間です。

大量のハエの群れが勢いよく外に飛び出すのと同時に大量のゴミが崩れ

どの業者も玄関を開けた瞬間に無理と言い帰って行ったと・・・・・

この住人が亡くなられていた場所が警察の話だと居間と言う事なのでまずは

害虫の駆除が先決なので特殊な殺虫剤にて害虫駆除の為1時間入室が出来ない

ので入室の為の防護服等の準備と入居者のいきさつを大家さんに分かる範囲で

教えてもらいました。

この60代の男性は入居して25年位との事です。

最初は奥さんと子供さん2人の4人で入居したと言う。

入居5~6年たった頃離婚されて子供さん2人は奥さんと一緒に出て行きその後

この男性は一人で今まで住んでいたと言う。

仕事は建築関係の仕事をしていて定年後は週2~3日仕事が忙しい時だけ

よばれアルバイトをしながら年金で生活していたと言います。

この男性の身内はいないらしく唯一警察にて見つかったのが約20年前に

出て行った娘さんの消息がつかめたと言います。

ではこの娘さんがこのアパートの原状回復費用を負担してくれるのかと

大家さんに尋ねると亡くなった故人がそれ相当の預貯金や財産が有る様だったら

部屋の原状回復費用を負担しても良いが財産や預貯金が無いようでしたら

財産放棄すると言われたと大家さんが嘆いていました。

入居時の保証人さんはと尋ねると保証人は数年前に亡くなっていて保障してくれる人は

誰もい無い場合は大家さんが負担して原状回復費用を出さなければいけないと

そろそろ殺虫剤の時間も終わりなので防護服に着替えて入室の準備です。

準備完了していざ室内へ入るとセルフネグレクト特有のゴミ屋敷です。

ただ、テレビ等で報道されるゴミ屋敷みたいな家の外までと言うゴミ屋敷では無く

私は隠れゴミ屋敷と呼んでいます。

家の外にはゴミは無く玄関を開けると別世界と言う感じうです。



gomi0035.jpg



この様に玄関から中からがゴミの山なのです。

強力な殺虫剤もむなしく大量のゴミに隠れた害虫までは

効果が無くゴミの上を歩くたびに害虫が飛び出して瞬く間に

はえが帯の様に飛び回ります。

どうにかここの住人が亡くなった居間までたとりつくと

死後3週間後に発見されたと言う事とゴミの中で起きた事もあり

腐敗も通常より進みかなり体内のガスが体より噴出したのだろうか

天井まで体液や血液が飛び散っていました。

セルフネグレクト特有の汚物も部屋中に放置してありトイレにも手の付けられない

汚物が散乱していました。

お風呂場には湯船に入りきれないほどの汚物と汚れた洗濯物です。

台所も言う間でもなく害虫どころかネズミまで巣を作りと完ぺきな

セルフネグレクトに陥っていました。

後日このお部屋の原状回復作業のご依頼をオーナーの

大家さんより頂きました。

まず、害虫駆除に半日かかりました。

大量のゴミの仕分けとゴミ撤去に作業員5人で一日半かかりました。

ゴミの量が一般家庭用45リッターのゴミ袋1,600枚使用しました。

4トンパッカー車2台ぶんです。

部屋の消臭除菌に2日間計4日間かかりお部屋の悪臭と害虫駆除をしました。

大量のゴミが長い間部屋の中にあった為天井がふやけてリホーム対象に

当然床や畳も腐りリホームになりました。

今回の特殊清掃費用とリホーム代をを合わせるととんでもない金額になるのを見越し

身内の方は財産放棄をされました。

安い家賃でお部屋を貸していた大家さん家賃延滞してもきつい取り立てなどせずに

入居者に優しく接していた大家さんには大きい代償です。

この様に身内までも見捨てられた故人様は果たしてそこまで身内に悪い事を

したのだろうか?よく孤独死する人は生前の行いが悪いから自業自得と言われる人も

いますが貴方ならどうしますか?

20年前に生き別れた父親だからと割り切って放棄しますか?

それとも自分の父親だから最後の親孝行と思い部屋の回復費用を負担しますか?

貴方ならどちらを選択しますか?

この男性は行政の無縁墓地に埋葬されました。

ちなみに日本全国どこの行政も故人の残した遺品の処分はできません。

どの様な場合も例外は無いと言います。

さて悲しいかな今の青森県人の多くはこの娘さんの様に放棄する人が

非常に多いのが現実です。

悲しいのが財産を残しているならと言う考えが私は悲しいです。

貴方はどう思いますか?

長くなりましたここまで読んで頂き有難う御座います。

ず~っと私の心に何年もとげの様に引っかかったままなので

今回吐き出しました。


住みにくく生きにくい社会になりました・・・・・・・・・・



拙いブログを 毎回 見て頂き 本当に 有難う御座います。

毎回ブログアップのモチベーション を保つ原動力

ブログランキングです。

どうかブログをご覧いただけましたら下のバナーをクリック

して頂き是非 投票 して下さい。

これからも 楽しく ためになる ブログを目指します。




青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村


maibesuto.gif

マイベストプロ 青森に掲載されています。

コラムも投稿しているのでご覧下さい。


            モコ_ロゴマーク



           上の絵をクリックすると遺品整理と特殊清掃の

           トータルプロデュース モコの








| 遺品整理と特殊清掃 モコ・どたばたスタッフの今日の出来事ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tpmoco.blog.fc2.com/tb.php/983-78bdd5ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ