頭皮が腐り溶け落ちる住人


こんにちは。

台風もすぎ穏やかな一日を向えていますね。

ただ今回の台風で尊い命がまた犠牲になりました。

ご冥福をお祈りいたします。

さて、今回のブログは前回に引き続きセルフネグレクトに陥った

アパートの入居者さんのお話をしたいと思います。

まだ、雪が降る寒い日の話になります。

とある街の不動産管理会社様からのお電話で始まりました。

〇〇〇街に有る〇〇不動産と言います。と電話の向こうでか細い声の

男性が話しています。

実は当社が管理している物件の入居者の方が部屋にて亡くなっているのが

発見されましてと言う話です。

詳しくお話をお聞きするのにいくつか質問をしました。

亡くなられた方は、50代前半の男性と言う事です。

警察の方からは部屋を片付けて良いと言う許可の有無と

死亡原因の有無と身内の有無です。

まず警察は事件性が無いためお部屋の原状回復をしても良いと

担当刑事さんより部屋の鍵を返してもらったのでと言う事で入室がまず

出来ると言う事です。

死亡原因は不明事件性は無いとだけ警察から聞いたとの事です。

まず所轄担当刑事さんの名前を聞いたので所轄署へ電話して

担当刑事さんから詳しくお話を聞きました。

身内の方は今回の件で部屋の状況など警察より聞いて即身柄引き取り

拒否をまずして今度は財産放棄をされたと言います。

この時点で警察署に保管されていたご遺体は担当行政の方へご遺体が運ばれ

火葬され無縁墓へ埋葬されました。

ここで問題なのが身内が財産放棄された場合にはアパートの入居時の保証人が

責任をもって原状回復をしなくてはならなくなり不動産管理会社様と話し合われた結果

この保証人さんが費用の全額を負担されるとの事で一度見積りをしてほしいと言う事でした。

この保証人さんの都合に合わせて事件現場のアパートにて待ち合わせる事にしました。

見積り当日不動産管理会社の担当様と保証人様と私で現場の様子や状況を

再度保証人様からお聞きすると、亡くなられた故人と保証人さんは元の職場が

一緒で趣味なども一緒ですごく仲良くしていた友達だったそうです。

出会ったころは実家で故人様は暮らしていたらしいのだが家族とのトラブルが

原因で実家を出てアパート暮らしをする事になったと言います。

その際に保証人になられたと言われました。

職場も同じだし趣味の音楽演奏もバンドも同じなためなに不安もなかったと言います。

故人様も彼女が出来プライベートでも充実していたのも束の間で故人様が彼女と

別れてから生活が狂い始めたと言います。

仕事でも大きなミスをして責任を取り会社を辞めたり、中々仕事が見つからず

ストレスからか体調も壊し働けなくなっていったと言います。

保証人様もここ1年半は顔を出しても部屋の中にも入れてもらえない状態にまでなり

おかしいと思いまがらもなんとか心の支えになれればと考えていたと言います。

そんなある日です。部屋に行っても反応が無いので病院へ行くと言っていたので

行ったのかなと思い数日がすぎたと言います。

アパートのポストには大量のチラシやダイレクトメールが投函され不審に思った

民生委員の方が役所の福祉課に即連絡を取り役所担当者と警察と不動産担当者が

部屋に入り入居者男性が布団の上で死亡しているのを発見したと言います。

死後2週間経過後に発見されてました。

当初は虐待が原因の死亡ではないのかと警察も思ったほどご遺体のダメージが

ひどかったと言われました。

検死の結果虐待では無く、糖尿病の合併症が原因で故人様が生きている時から

頭皮などが腐り溶け落ちたのが原因だと言う事が分かりました。

実際に部屋の鍵をお借りして入室ををしてビックリです。

1Kのアパートなのですがお風呂の中やクローゼットの中や部屋中には

大量のコーラの空のペットボトルと牛乳パックの空容器で埋まっています。



北園アパート (9)



実際の現場の写真です。

この写真の場所は何処か場所か分かりますか?

お風呂場ですよ。

この故人様は数年お風呂にも入らない状態で生活をしていたのです。

なぜ分かったかと言うと一番下の方のゴミの袋の中の牛乳パックの賞味期限の

日付をみました。

もっと衝撃的だったのはお風呂の床には腐り溶け落ちた頭皮が落ちていました。

この事が切っ掛けでお風呂にも入れなくなったのではないかと感じました。



北園アパート (6)



居間にも大量のコーラの空容器と牛乳パックです。

これほどのジュースの空容器の量も大量です。

当然体調も壊すのも無理はないと思います。

ここのお部屋の原状回復のご依頼も頂き作業をさせて頂きましたが。

空のペットボトルの容器や牛乳パックなどを片付けてると部屋中から

爪がはがれ落ちていたり皮膚が腐り落ちていたりと悲惨な現状でした。

おそらくこの故人様も本当は保証人様(友人)がこまめに訪問してくれていた事を

心より感謝していたし相談をしたかったのだろうと思うが自分の変わり果てた

姿を見たらと想像すると中々勇気が出せずにいて悲惨な結果を向えたのではと

思いました。

その結果に買い物はネットの宅配を全て利用していました。

この物件はたまたま保証人様が費用を負担してくれたので良かったのですが

もし保証人様が身元不明や偽装であったらだれが被害者になるのでしょうか?

閑静な住宅地に立っているオシャレなアパートでのセルフネグレクトに陥った50代

男性の孤独死でした。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。


拙いブログを 毎回 見て頂き 本当に 有難う御座います。

毎回ブログアップのモチベーション を保つ原動力

ブログランキングです。

どうかブログをご覧いただけましたら下のバナーをクリック

して頂き是非 投票 して下さい。

これからも 楽しく ためになる ブログを目指します。




青森県 ブログランキングへ


秋田県 ブログランキングへ


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へ
にほんブログ村


maibesuto.gif

マイベストプロ 青森に掲載されています。

コラムも投稿しているのでご覧下さい。


            モコ_ロゴマーク



           上の絵をクリックすると遺品整理と特殊清掃の

           トータルプロデュース モコの







| 遺品整理と特殊清掃 モコ・どたばたスタッフの今日の出来事ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://tpmoco.blog.fc2.com/tb.php/988-62803db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ